活躍中の指導士 TEACHER

活躍中の指導士

マインドフル健康指導士認定講座を受講し、実際に指導士として活躍するみなさんの声をご紹介します。

認定指導士

諸富 巧

もろとみ たくみ
理学療法士

ペインクリニックで理学療法士をしている諸富 巧と言います。
心的な要因が原因で慢性疼痛を引き起こしている患者様に運動療法だけでなく、マインドフルネスなどの認知行動療法を併用することで効果的な治療が行えます。

今回マインドフル健康指導士を取得したことで、身体機能の評価ににとどまらず、どのような睡眠状態であるかや、一日の過ごし方や栄養状態を問診するようになり、アプローチの引き出しが増えたと感じています。

また、マインドフルネスダイエットセミナーの講師をさせていただく事になりました。今後は今回は学んだことをさらに掘り下げて勉強し多くの患者様やセミナーに参加された皆さまの役に立てるよう頑張りたいと思います。

認定指導士

大坪 泰子

おおつぼ やすこ
ヨガインストラクター、セミナー講師

前職で3年間の海外勤務を終えて帰国した頃に、ストレスが原因と思われる体調不良に悩んでいました。そんな時「今ここ」に集中することでストレスが軽減され、更に脳が活性化し生産性を高めてくれるというマインドフルネスに出会いました。

健康であることが一番の幸せにつながるという思いから、この素晴らしいツールをもっと沢山の人に広めたいと思い、マインドフル健康指導士としての活動を開始いたしました。

また、全米ヨガアライアンス200のトレーニングも修了済みで、今後はマインドフルネス・ヨガのオリジナルレッスンプログラムの構築や分子栄養学、更にインドの伝統医学であるアユールヴェーダについても学びを深め、健康について悩む多くの方々にホリスティックなサポートができるようになることを目標にしています。